東京・横浜グルメ散歩日記👣

~30代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

九段下駅【病院】子宮内膜ポリープ切除手術 九段坂病院 退院後の通院 1回目

 

今日は、手術後、はじめての通院です。

ちょうど1週間後あたりがいいみたいです。

今回も、多田先生に丁寧に診て頂きました。

ありがたいです。

そして、いきなりの抜糸!予期してなかった~!

子宮頚部の部分を縫ったらしくて、そこの糸を切っちゃいましょうとのことでした。

 

頸管裂傷(けいかんれっしょう):腟部から子宮頸部にいたる裂傷

私は、上記の傷が出来たみたいです。

高齢出産とかでも、起こるみたい。。。。

高齢だから、こうゆう傷が出来たのかな。

軽度の裂傷は止血処置を施し、重度のものは縫合術を行う。 

なるほど、なるほど。

重度の場合に、縫合するんですね。

 

先生:『とける糸ですが、抜糸した方が傷口が綺麗になるからね。3ヶ所縫っていて、2ヶ所はずします。あと1ヶ所は、そのままにしておきます。』

私:『お願いします。』

 

あっ。痛い。

手術から含めて一連の流れで、今回の処置で初めてちょっとだけ痛いと思った処置でした。

でも、ちょっとだけですよ。

やはり、今までで一番、痛かったのは、子宮卵管造影検査かな。

あれは、人生で一番痛かった~。

次は、1か月後に行って、それで九段坂病院の通院は終わりみたいです。

 

金額:1,650円(3割負担)

 

九段坂病院でかかっているTotal費用:

5,440円+6,560円+440円+870円+54,620+1,650=69,580円

スポンサーリンク