東京・横浜グルメ散歩日記👣

~30代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

みなとみらい夢クリニック 凍結分割胚移植周期 1回目 ET6(D22) 移植後の通院 採血+診察 女医先生にキレられる

今日は、移植後、はじめての通院です。

今日は、朝8時半〜9時の予約で病院出来たんですよ!

いつも、パンパンになっちゃうんだけど今回は珍しく予約がとれたんです。

それでも職場に迷惑をかけるのは、かわりないです。

この生活、もうやだな~。

病院のため遅刻します。病院のため早退します。病院のため休みます。

そんなんばっかりで、職場に本当に迷惑かけてると思います。

本当に、申し訳ないです。

私も職場の人が困っていたら、私で出来ることだったら力になります。

 

「ET」と表す時は、分割胚移植の事。

「BT」と表す時は、胚盤胞移植の事。

だから、タイトルにもETを入れてみました!

数え方はD1が生理1日目だけど、移植日を0日と考えるようで移植の翌日が「ET1」もしくは「BT1」となるみたいです。

 

受精卵

2分割(2細胞期胚)

4分割(4細胞期胚)・・・受精した翌日←私は、ここで胚移植しました。

8分割(8細胞期胚)・・・受精から3日目

桑実胚・・・受精から4日目(細胞同士がくっつき始める)

胚盤胞・・・受精から5日目

 

この胚盤胞の状態は自然妊娠でいうと、子宮に到着したくらい。

胚盤胞とは、細胞の増殖と共に内腔が大きくなり、透明帯(殻)が薄くなる状態

無事、子宮に到着した後は

受精から6~7日目、胚盤胞の透明帯(殻)から抜け出す

・・・このことを化 or ハッチングという

ハッチングが完了すると、着床



このハッチングが起こらないと、子宮内膜に着床する事ができないみたいです。

 

さてさて。今日は、採血と診察のみです。

 

そして、今日は先生にキレられてしまうことがありました(涙)

次回予約の日は、仕事がある日で行けませんとゆって話して、その前後も無理だったんです。

仕事なんです。

どうしたらいいのかを相談しようとしたら先生も忙しくて疲れていたんでしょうか。

急にキレました。

 

女医先生:『来れないなら、どうなっても知りませんよ。自己責任ですしね。何かあっても、こちらの責任ではないですし、責任取れないですから。』

私:『…….......。』

 

驚いて、その時は何も言い返せませんでした。

私が、ビックリしている表情を見て

 

女医先生:『少し早いですけど、診察予定日の2日前なら来れますか?』 

私:『.....。それなら行けます。』

 

2日前なら行けるんだから、いいじゃないかと思ってしまうのは患者の都合なんですよね。分かってますよ。

でも移植後だし、もういいじゃない。

診察が終わって、席についてから、私も女ですよね。

後から、フツフツと怒りが出てきてしまいました。

こうゆう時、私も女だなって思います。

 

はぁ?

はぁーーーーーーー????

なんで、いきなりキレたんですか?

私、責任とってとかゆってないよね?

この日、来れないんですと話しただけで何できれるんですか?

こちらは、高い金額払ってる患者なんですけど??

先週も10万円以上払ってますが?!と、心の中でキレてました。

 

比較的、新しい女医の先生なんですが言い方キツくて毎回、嫌だなとは思ってたんですがキレられて、こちらも言い返したかったけど、まだ卵を人質にとられていますし。

こちらへのサービスが悪くなっても嫌だなと思って我慢しました。

でも、意見箱に意見でも書こうかなとかは思ってしまいました。

匿名で言うことはできるかもですが実名出していいことなさそう。

結局、書いてませんが。

結局、弱い立場は患者なんですね。

我慢したかわりに、ブログで書いてしまう私。

私、この女医先生が担当医になったら、ほんとうに嫌だなと思ってしまいました。

我慢してたら、悔しくて、悔しくて、涙が出てきました。

でも、その場で言い返せない悔しさ。

不妊治療に通院している患者は、いろいろとギリギリな感情で通院している人もいるから、お医者さんたちの患者さんへの言い方の教育もしっかりして欲しい。

自費診療の医療もサービスだと思います(; ・`д・´)

 

最後のお会計で前回に支払ったはずの21600円を、また会計で払いました。

なんか金額が多すぎて変だなと思い受付に言いに行ったら、胚の凍結延長代金です。と言われたので、前回に支払っている旨を伝えました。

気付かなかったら、そのままだったということですよね。

21600円は、高額です。過払いなんて嫌です。

なんか、嫌なことが重なりました。

会計ミスってよく起きてるのかなぁ。

なんか今日という日に限って、いろいろとあったので不信感が募ってしまいました。

病院は、忙しすぎると、すべてのことにおいて雑になっていく気がするんですよね。

あー、もう止まらない。

 

とりあえずP4の値は、大丈夫らしくて薬も無しです。

そこは、良かった点です。

 

P4:プロゲステロン(黄体ホルモン)

黄体から分泌され子宮に作用し着床に備える。妊娠の維持に必要。

黄体期1.7~27.0

 

採血での結果


P4:13.8

 

診察代金

3,240円(10割負担、P4の検査代金)

 

本日の合計:3,240円

 

凍結分割胚移植周期 1回目(通院日数:4日) 

合計金額:7,560円+3,560円+101,522円+3,240円=115,882円

スポンサーリンク