東京・横浜グルメ散歩日記👣

~30代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

みなとみらい夢クリニック 体外受精6回目 D10 採血+内診+診察 体外受精なしになりました

妊活の内容のブログです。

体外受精6回目にむけてトライしてます。

 

さてさて生理10日目の診察です。

今回の診察は、採血+内診+診察です。

8時20分指定の患者なので、1時間くらいですべてが終わりました。

 

診察時間は、1分間くらいですかね。

今日も早かったです。

 

卵胞の状態が良くなくて採卵しても空胞の可能性が高いこと等あり、今回の体外受精は見送りになりました。

2018年は、ずっと成績が良くありません。

なかなか卵がとれないです。

 

診察の時に、どうするかの相談をしなくてはいけないのに、今日も出来ませんでした。

質問することを考えないといけないですね。

薬を飲まない選択をしてからやはり卵がとれなくなりました。

薬は飲むべきなんですよね。

 

子宮内膜症でピルを飲んでいて、そのせいではないかもしれないけれども肝臓にFNHという過形成が出来てしまいました。

5年間くらい服用していたかもしれません。

ピルを飲んでいる人に多い病気とも聞いたことがあります。

確かに副作用の部分に書いてありました。

肝臓で解毒されるしね。。。。

いや~、でもそんなのに自分が当てはまって欲しくなかった!

最近は、若い女性でも膵臓に良性の腫瘍ができる場合もあるとも聞いてます。

膵臓にも?!

ピルや不妊治療等の薬の影響で、そういった現象が起きるのか、どうなのか、因果関係は、まだまだ分からないみたいです。

FNHは、ホルモン療法を行うと大きくなる可能性があって肝臓の手術をしなくてはいけないことになるかもしれないんです。

本来だったら、体調のことも考えて3回体外受精してダメだったら諦めようと思っていたのですがズルズルときてしまいました。

不妊治療という選択が出来るために諦めるのが難しい時代になってきた気がします。

お金がかかっても、今しかできないことをするか、老後のためにとっておくべきか。

ゆれる年齢になってきました。

卵ができてないってことは、自然妊娠なんて厳しすぎる。

久々に、涙( ;∀;)が出てきました。

無理なのか~。

2度の妊娠は出来ました。

でも、お腹の子に会えることが2度とも出来ませんでした。

まわりの友人たちの中で最後の最後まで妊娠できていないのが私です。

みんな、意外にアッサリと妊娠していきました。

不妊治療して半年くらいで妊娠していく子達が多かったかもしれないです。

私は、やっぱり無理なのかもしれません。

さぁ、どーするよ、わたし。

キッパリと諦められるのか、モヤモヤするのか。

きっと、モヤモヤでしょうね。

 

採血での結果


E2:243

LH:8.9

P4:0.2

 

診察代金

9,720円(10割負担) 

本日の合計:9,720円

 

今日は、全額10割でした。高い~!!

体外受精をしないことになったからかな。 

スポンサーリンク