東京・横浜グルメ散歩日記👣

~40代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

三越駅前【ランチ・イタリアン】代官山ASO チェレステ 日本橋店 ~クリスマスランチを食べに行ってきた!~

日本橋三越本店にある代官山ASO チェレステ 日本橋店に親と一緒にクリスマスランチを食べに行きました!!

 

店名:代官山ASO チェレステ 日本橋
電話番号:03-3243-1820

住所:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 新館 10F

交通手段:

東京メトロ 半蔵門線・銀座線 三越前駅徒歩1分

三越前駅から138m


http://www.aso-net.jp/celeste-nihonbashi/

 

私は、一休で予約をしました。

クリスマスランチ:6,534円です。

初めて行くお店なので楽しみでした!

代官山ASOは、日本橋三越本店の新館10Fにあります。

f:id:ayayacha:20171224105323j:plain

クリスマスムードです。

f:id:ayayacha:20171224105328j:plain

メニューです。

f:id:ayayacha:20171224105320j:plain

店内に入ると。。。。

雑多な雰囲気かと思えば、全くそんなことはありませんでした。
とてもシックで洗練された内装で落ち着いてお食事ができそうです。
お店はガラス張りになっていて、ひっそりとたたずんでいるような印象でした。
落ち着いた空間作りがされています。

私たちは、入口に近い場所の個室っぽいところに通されました。

ラッキーです☆

年齢層は高めな雰囲気です。

これから、楽しい親とのクリスマスランチです!!

f:id:ayayacha:20171224105331j:plain

メニューです。

クリスマスランチ:6,534円

f:id:ayayacha:20171224105338j:plain

~お好きなお料理をお選び下さい~

【前菜】
真鯛のサラダ仕立て バジルとパルミジャーノチーズのクレマ
・ハーブでマリネした仔牛ロースのメダリオーネ トンナートソース(+500円)
・オマール海老のカネロニ仕立て 根セロリのピュレ添え(+700円)

【パスタ】
・槍烏賊と生海苔のアーリオ・オーリオ・スパゲッティ
・自家製豚肩ロースのサルシッチャ スパゲッティ 黒胡椒のアクセント
・いたや貝と木の子のタリオリーニサルデーニャ産のからすみを散らして(+500円)

【メインディッシュ】
・甘鯛のヴァポーレ フレッシュトマトとバジルのソース
・鴨胸肉のロースト バルサミコソースで
・オマール海老のソテー アメリケーヌソース(+700円)
・牛頬肉のポルト酒煮込み 安納芋のペーストと共に(+500円) 

【デザート】
・クリスマス特製デザート
・チェレステ特製モンブラン

【コーヒー】

 

どれにしようかなぁ。と思って悩んでいると、店員さんが来て下さいました。

注文をおうけします。となり

親が、パスタの内容を聞いたら、急に切れだす店員さん。

ひきましたよ~。

え~。30秒とか質問したら、きれちゃうの~。

たぶん、忙しいから質問なんかせずにさっさと決めて欲しいんでしょうけど、こちらは、料理の説明をうけていいと思うんですけど~。

一応、お客なんですけど~。どーゆうこと??

ある程度のお店なので、こんな逆切れをいきなりされるなんて予想外!!

もう、説明聞きませんよと思いました。

親も夫も、ゆったり、のんびり系なので、忙しいからしょうがないね。という感じで、かわいそうだから早目に決めてあげようね。という感じだったのですが。。。

あれは、クレームをつけてもいいと思うレベルの切れ方をされました。

もう、私、プンスカですよヽ(`Д´)ノプンプン

その後も、こちらが頼まなくてもパンを持ってきて下さったりしたんですが、なんか半切れだし、置き方が雑で怒ってるし、なんだろ?

忙しいのは、私達のせいなの??やつあたり?

クリスマスのせいで、お客さんが、たくさんいすぎのせいで休憩がとれないからなのか、何が原因で店員さんが切れてしまうのかよく分からないですけど、ASOさんには、店員さんがキレないような接客を教えて欲しいものです。

仕事ですよね?お給料をもらってますよね?ヽ(`Д´)ノプンプン

失礼すぎるし、楽しく頂けるはずのランチが最初から嫌な気持ちになりました。

ブログに書いちゃうくらいですよーだ。ヽ(`Д´)ノプンプン

 

さてさて接客は別として味は、どうなんでしょうか。

最初のスタートが、こんなだったのでシビアに見ちゃいますね~。

テーブルには、ミニサイズのクリスマスツリー

f:id:ayayacha:20171224105335j:plain

まず、美味しかったのがバターです。
バターといっても、生クリームにイタリア産岩塩をおとしてホイップしたものなのですが、これがオリジナルの焼き立てパンにとっても合っていました☆
生クリームを撹拌すればバターになるわけです。

それを、固まる直前のホイップクリーム状の状態で止めると、このようになるわけですね。クリームなのに、味はバターなのです。f:id:ayayacha:20171224105341j:plain

自家製パンもよかったです。
外がカリッとして、中がモチモチとした食感。
ハード系のパンですが、食べやすいです。

f:id:ayayacha:20171224105345j:plain

おかわりパン。

ゴマのパン、オリーブのパン等ありました。

店員さんは、きっと怒るから説明は聞けず。。。。

f:id:ayayacha:20171224105403j:plain

真鯛のサラダ仕立て バジルとパルミジャーノチーズのクレマ

f:id:ayayacha:20171224105348j:plain

真鯛が美味しい☆

f:id:ayayacha:20171224105352j:plain

クリスマスらしい彩り♡

f:id:ayayacha:20171224105359j:plain

ハーブでマリネした仔牛ロースのメダリオーネ トンナートソース(+500円)

仔牛、柔らかくて美味しかった♡

f:id:ayayacha:20171224105356j:plain

槍烏賊と生海苔のアーリオ・オーリオ・スパゲッティ

生海苔がタップリと入っていて、海の香りが漂ってきます。

f:id:ayayacha:20171224105407j:plain

菊の花は、殺菌作用もあるらしいです。

アサリは、2個はいってました。

好吃(ハオチー)!

パスタ、美味!

f:id:ayayacha:20171224105412j:plain

自家製豚肩ロースのサルシッチャ スパゲッティ 黒胡椒のアクセント

クリームソースで、美味しかったです。

生クリームから丁寧に作られています。

濃厚な味です。

f:id:ayayacha:20171224105416j:plain

イタリアで生まれた「サルシッチャ」がはいってます。

食材を腸詰めにした時点で「サルシッチャ」と呼び、なかでも腸詰めにしたお肉を加熱処理したものが「ソーセージ」になるらしいです。

f:id:ayayacha:20171224105420j:plain

甘鯛のヴァポーレ フレッシュトマトとバジルのソース

お洒落です~☆

とても柔らかい甘鯛です。

f:id:ayayacha:20171224105434j:plain

鴨胸肉のロースト バルサミコソースで

脂がたっぷりとのった鴨肉♡

プルプルしてて美味です。

f:id:ayayacha:20171224105437j:plain

クリスマスっぽいです♡

f:id:ayayacha:20171224105442j:plain

チェレステ特製モンブラン

メレンゲで包まれたモンブランです。

インパクトありますね~!!まさかのモンブラン

f:id:ayayacha:20171224105445j:plain

クリスマス特製デザート

クリスマスですね~☆

ビスタチオのアイスと、チョコレートケーキです。

濃厚なチョコレートケーキの中には、カシスが入っていてサッパリとしていました。

f:id:ayayacha:20171224105449j:plain

珈琲

f:id:ayayacha:20171226223615j:plain

次は、忙しくない時期のランチで、一番安いコースを食べに来てみようかな。

それでも、この接客態度だったらナシだなぁ~。

 

スポンサーリンク