東京・横浜グルメ散歩日記👣

~40代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

愛知県名古屋市【観光】「ノリタケの森」のレストラン 「キルン (Kiln)」でノリタケ食器で頂ける優雅な2800円のランチ!駐車場代も無料になりました!

ノリタケは日本を代表する陶磁器メーカー。

創立100周年の記念として2001年JR名古屋駅のすぐ近くにオープンした「ノリタケの森」は、公園、レストラン、ミュージアムなどからなる複合施設です。

陶磁器の製造工程や名品のコレクションを見学でき、お皿やマグカップの絵付け体験も楽しめます。

そんなノリタケの世界にたっぷりと浸れる魅惑のスポットノリタケの森」に行って来ました。

f:id:ayayacha:20190825175944j:plain

 

住所:愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36 ノリタケの森

HP:https://www.noritake.co.jp/mori/

 

ノリタケの森」はJR名古屋駅から徒歩15分、地下鉄東山線亀島駅から徒歩5分。

 

駐車場は、普通車が165台と大きな駐車場もあります。

※駐車料金は30分100円

※駐車場代金は上限1,000円です。5,000円以上のお買い物で終日無料になります。

f:id:ayayacha:20190825180030j:plain

とりあえず車を駐車~。

f:id:ayayacha:20190825180022j:plain

f:id:ayayacha:20190825180012j:plain

歩いてノリタケの森、ノースゲートから入ります。

f:id:ayayacha:20190825180037j:plain

ノリタケの森」は、東京ドームのグラウンドの面積(約13000平方メートル)の3倍以上の広さ、約48000平方メートルを誇り、人々が憩い、文化を育む場所として親しまれています。

気持ちのいい緑です。

f:id:ayayacha:20190825181751j:plain

f:id:ayayacha:20190825181742j:plain

園内は、広いです。

f:id:ayayacha:20190825181805j:plain

f:id:ayayacha:20190828224110j:plain

案内図です。

f:id:ayayacha:20190825181808j:plain

ノリタケの森」には、噴水ひろばを囲むように5つの建物があり、そのうち赤レンガ棟を除く4つの建物に入館することができます。

f:id:ayayacha:20190828224058j:plain

まず1つ目の建物は、ノリタケの歴史や事業などを紹介する「ウェルカムセンター」があります。

ウェルカムセンターでは、創業から現在までのノリタケの歴史を、写真や年表、映像などから知ることができます。

 

2つ目の建物「クラフトセンター」は、1~2階は陶磁器の製造工程が見学できるほか、2階にある絵付け体験コーナーではお皿に自由に絵を描いてオリジナルの作品作りが楽しめます。

3~4階は初期のノリタケ製品が展示してあるミュージアムです。 

こちらの建物のみ入館料が必要です。

※大人500円・高校生300円・中学生以下無料

f:id:ayayacha:20190828224331j:plain

3つ目の建物にある「レストラン キルン」で今日は、ランチです。

ノリタケの森の「レストラン キルン」では、すべての料理がノリタケの食器で楽しめるんです。

f:id:ayayacha:20190825175515j:plain

赤レンガとのいい写真が撮影できます。

この赤れんがの建物は明治37年に建てられた日本陶器合名会社の最初の工場らしいです。

f:id:ayayacha:20190828225032j:plain

 

店名:レストラン キルン (Kiln)

住所:愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36 ノリタケの森

電話番号:052-561-7304

交通手段:

地下鉄亀島駅から徒歩約5分
地下鉄名古屋駅から徒歩約20分

亀島駅から433m

営業時間:

LUNCH:11:30 ~ 14:30

TEA TIME:14:30 ~ 16:00

※ディナーは貸切予約のみ

定休日:月曜(祝日の場合は翌日)・年末年始・お盆

 

今日のランチは、レストラン キルン (Kiln)

中に入りました~!

入り口には、ソファーが置かれています。

f:id:ayayacha:20190828225340j:plain

店内の様子です。

生演奏もあるんでしょうか。ピアノがあります。

f:id:ayayacha:20190828225348j:plain

14時20分頃に入店し、予約無しでしたが席に座りました。

そしてランチメニューも、まだやってました。

f:id:ayayacha:20190828225730j:plain

テーブルに可愛らしいお花も飾られていて綺麗です。

f:id:ayayacha:20190828225733j:plain

ランチメニューです。

私達夫婦は、キルン ガーデンランチ:2,800円

2カ月ごとにメニューが変わるみたいです。

f:id:ayayacha:20190828225749j:plain

キルン ガーデンフルコースランチ:3,800円

f:id:ayayacha:20190828225807j:plain

コーヒーセット:1,000円

ケーキセット(1日10食限定):1,300円

アフタヌーンティーセット:2,400円

珈琲 / 紅茶 ホットまたはアイス 650円

f:id:ayayacha:20190828225732j:plain

お子様メニューもありました。

f:id:ayayacha:20190911053832j:plain

酒類です。

f:id:ayayacha:20190911053902j:plain

f:id:ayayacha:20190911053844j:plain

キルン ガーデンランチ:2,800円のはじまりです~。

f:id:ayayacha:20190911053820j:plain

お口取り

見た目も涼し気です~。

かわいいお皿です。

f:id:ayayacha:20190911053905j:plain

冷たい茶碗蒸しのような感じです。

f:id:ayayacha:20190911053913j:plain

いただきまーす!

f:id:ayayacha:20190911053858j:plain

魚介類とモッツァレラのタルタル仕立て 梅とヨーグルトのソース

夫の食器。

青と金が、ゴージャス!

f:id:ayayacha:20190911053930j:plain

魚介類とモッツァレラのタルタル仕立て 梅とヨーグルトのソース

私の食器。

なんとなく秋を連想させます。

f:id:ayayacha:20190911053923j:plain

2人でも、食器に違いがあって楽しめますね。

梅とヨーグルトのソースが夏らしくて、サッパリと頂くことができました。

f:id:ayayacha:20190911053915j:plain

ホワイトピュアのポタージュ タピオカと抹茶パウダー

どの器も、溜息が出るほど素敵。

f:id:ayayacha:20190911063250j:plain

冷製スープです。

タピオカが入っています。

タピオカは、黒いイメージがありますが透明なタピオカもあるんですね。

f:id:ayayacha:20190911063156j:plain

温かいパンです。

お替りできます。

f:id:ayayacha:20190911063207j:plain

エクストラバージンで頂きます。

f:id:ayayacha:20190911063200j:plain

フランス産 BBCポークのグリエ マンゴーソース

夫は、追加料金なしの肉料理を。

f:id:ayayacha:20190912055604j:plain

マンゴーソースなんてお洒落なもの、なかなか食べないです。

f:id:ayayacha:20190912055359j:plain

お野菜も入ってます。

f:id:ayayacha:20190912055407j:plain

本日のアラ・ヴァプール 酸味を効かせたジャンジャブルゾース

私は、追加料金無しの魚料理を注文!

なんとなくお皿が、クリスマスっぽい。

f:id:ayayacha:20190912055415j:plain

その日に市場で仕入れた新鮮素材を使うため、食材は日によって変わります。

この日の魚は鯛でした。

ふっくらとした身と皮目のサクッとした食感、身がやわらかくて美味しかったです~。

f:id:ayayacha:20190912055422j:plain

デザートは、ケーキとアイスです。

お皿も、素敵~。

f:id:ayayacha:20190912055430j:plain

f:id:ayayacha:20190912055344j:plain

コーヒーとデザートのお皿の柄が一緒です。

f:id:ayayacha:20190912055509j:plain

いいですね~。

優雅な時間が流れます。

f:id:ayayacha:20190912055500j:plain

お料理は、提供して下さるお皿も、全部素敵で、お味も最高に美味しかったです!

ノリタケ食器とお料理の相乗効果で、幸せ感も、美味しさも素晴らしいものに!

ランチ代も5,000円以上になったので、駐車場代金1日中無料になりました!

ここに車を駐車して名古屋城等も見学に行こうと思います。

 

レストランをあとにし、4つ目の建物にある「ノリタケスクエア名古屋」を訪れました。

f:id:ayayacha:20190912061300j:plain

ノリタケの食器やキッチン用品が並ぶ店内。

f:id:ayayacha:20190914215925j:plain

ノリタケプレステージショップ「ステージ」、トータルコーディネートショップ「マイダイニング」、ライフスタイルショップ「パレット」、アウトレットショップ「ボックス」と4つの形態で店舗が構成されています。

f:id:ayayacha:20190914220020j:plain

f:id:ayayacha:20190914220010j:plain

f:id:ayayacha:20190914215936j:plain

f:id:ayayacha:20190914215945j:plain

f:id:ayayacha:20190914220031j:plain

f:id:ayayacha:20190914220225j:plain

ノリタケ食器に囲まれたカフェ「ダイヤモンドデイズ」

f:id:ayayacha:20190914220230j:plain

メニューです。

ここのお店は、モーニングメニューもあります。

f:id:ayayacha:20190914220132j:plain

ここのレストランも、レストラン「キルン」と同じくノリタケの食器でカフェメニューを楽しめるみたいです。

f:id:ayayacha:20190914220059j:plain

f:id:ayayacha:20190914220208j:plain

コインロッカーもあります。 

f:id:ayayacha:20190912061344j:plain

硬貨は使用後、返却口に戻ります。

f:id:ayayacha:20190912061414j:plain

トイレです。

f:id:ayayacha:20190912061406j:plain

名古屋駅から徒歩で約15分、赤レンガや木々の溢れる「ノリタケの森」は、素敵な観光スポットでした。 

スポンサーリンク