東京・横浜グルメ散歩日記👣

~40代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

天王町駅【観光・商店街】洪福寺松原商店街(ハマのアメ横)の提携駐車場

ハマのアメ横として横浜市西区保土ヶ谷区にまたがる激安商店街洪福寺松原商店街

今日は、洪福寺松原商店街に行くことにしました。

鮮魚をはじめ、季節の野菜や果物、お肉、乾物、衣料品と様々なものが揃い地元の人はもちろん、わざわざ遠方から訪れる人も多い商店街です。

日用品だけでなくその場で購入して食べられるグルメ多く、お祭りの縁日のように食べ歩きも楽しむこともできるみたいです。

 

所在地:神奈川県横浜市保土ケ谷区宮田町1丁目1-3

アクセス:

相鉄線天王町」駅から旧東海道を横浜方面に徒歩6分
バスでのアクセス
横浜市営バス神奈川中央交通「洪福寺」下車徒歩1分

ホームページ:横浜洪福寺松原商店街

 

まずは、駐車場を探しました。

野菜等を購入するなら重くなるし、車で行きたいところです。

洪福寺松原商店街には、一部店舗と提供している2階建ての駐車場が設けられています。

また、駐車場利用者には、お買い物カート「松原ポーター号」の貸出もあるので、まとめ買い・大量買いしたい方も安心です。

「松原ポーター号」は、全20台とのこと。早い者勝ちですね。

また、商店街には駐車場サービスを提携しているお店に駐車券取り扱いマークが貼られているみたいです。

1階の駐車場料金(昼間)は20分100円、2階の駐車場料金(昼間)は最初の1時間が200円(以降、30分100円)と料金が異なり、さらに1階と2階で入り口が別々になっているので注意が必要です。

 

昼間(8時から20時)
1階 20分100円 最大料金 1,200円 / 2階 最初の1時間200円(以降、30分100円)

最大料金 900円

※現金のみの支払

 

私達は、1階駐車場へ。

安い駐車料金の2階の入り口が分からなかったんですぅ。

f:id:ayayacha:20190316220947j:plain

洪福寺松原商店街は、昼間の営業ですしね。

1階 20分100円 最大料金 1,200円

f:id:ayayacha:20190316221021j:plain

1階の駐車場入口には松原商店街全体のマップが設置されています。

f:id:ayayacha:20190316221035j:plain

商店街には、たくさんのお店があります。

f:id:ayayacha:20190316220950j:plain

歴史の道の案内図も。

東海道保土ヶ谷宿周辺散策案内図。

f:id:ayayacha:20190316220938j:plain

さぁ!!商店街へ行きますよー!

f:id:ayayacha:20190316221007j:plain

スポンサーリンク