東京・横浜グルメ散歩日記👣

~40代がに股んたぼが東京・横浜のグルメ散策、たまに妊活するブログ~

赤坂駅【夜ご飯・スペイン料理】赤坂サカス内/食べログ3.58のモダンカタランスパニッシュ ビキニ  (Modern Cataran SPANISH BIKINI)に4000円のビキニオリジナルコースを食べに行ってきた!

赤坂にある「MODERN Catalan SPANISH Bikini(モダンカタランスパニッシュ ビキニ)」は本格的なスペイン料理を味わえるとのこと。

3年連続ビブグルマン受賞ということで、期待度も高いお店。

運営会社は、フォーシーズ。

ピザーラが有名ですが、寅福・ビキニ・ジョエル・ロブションまで手掛けています。

LUXA(ルクサ)でチケットが販売されていたので、4000円で購入して行ってまいりました。

 

店名:MODERN Catalan SPANISH BiKini(モダンカタランスパニッシュ ビキニ)

住所:東京都港区赤坂5-3-1 赤坂サカス 赤坂Bizタワー 1F
電話:03-5114-8500 
営業時間:ランチ11:00〜15:00・ディナー 17:00〜23:00
 

東京メトロ千代田線、赤坂駅3a出口から徒歩1分程のところにお店はあります。

赤坂サカス内にあります。

雨にも濡れない便利な場所にあります。

f:id:ayayacha:20190311120812j:plain

店内はこじんまりとした感じですが、落ち着いた空間です。

ソファー席でいただきました。

女子会のはじまりですよ。

f:id:ayayacha:20190311110337j:plain

 

今回いただいたものは4000円のスペインフルコース。

私が購入したLUXA(ルクサ)チケットは、下記になります。

【赤坂サカス内/食べログ3.58】有名ガイドブック3年連続掲載。スペイン料理界の先駆者が監修する限定コースに舌鼓。デートにも気軽な食事会にも《ビキニオリジナルコース全6品+カフェ》

 

ビキニオリジナルコース
料理の内容は一例です。
季節や仕入れ状況などにより変更になる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

■ ピンチョス8種盛り合わせ
・海老カニマヨネーズ
・“ジョルディ“ ブラックオリーブとアンチョビのピンチョ
・自家製鶏レバーのパテ
・イベリコ生ハムのクロケタス
・根菜のバーニャカウダー ふきのとうの香り
・鰯とメルメラーダ
・スパニッシュオムレツ
・ロースハムとウズラの卵のピンチョ

■ 季節のスープ
ジョセップ氏の故郷の味 “ソパ デ アホ”

■ 魚料理
真鯛プランチャ ケッパーと黒オリーブのソース

■ 肉料理
イベリコ豚のプランチャ

■ パエリア
女王様のための魚介パエリア “パエリア セニョリート”

■ デザート
本日のデザート

■ カフェ
※以下より、お1人様1種類お選びください
コーヒー、紅茶、エスプレッソ
※食材の仕入れ状況により変更がございます。 

 

カウンター席とテーブル席があり、気軽な食事から特別な日のディナーまで、様々なシーンで重宝できそうなお店です。

お水も、お洒落。

f:id:ayayacha:20190311110303j:plain

ピンチョス8種盛り合わせ 

お店のおすすめのSNS映え間違いなしの「8種類のマイクロ・ピンチョス」。

スペイン料理といえばピンチョスですが、こんな可愛いピンチョスは初めてです。

f:id:ayayacha:20190311110350j:plain

海老カニマヨネーズ

f:id:ayayacha:20190311110414j:plain

“ジョルディ“ ブラックオリーブとアンチョビのピンチョ

f:id:ayayacha:20190311110402j:plain

自家製鶏レバーのパテ

f:id:ayayacha:20190311110457j:plain

イベリコ生ハムのクロケタス

f:id:ayayacha:20190311110533j:plain

根菜のバーニャカウダー ふきのとうの香り

f:id:ayayacha:20190311110430j:plain

鰯とメルメラーダ

f:id:ayayacha:20190311110441j:plain

スパニッシュオムレツ

f:id:ayayacha:20190311110509j:plain

ロースハムとウズラの卵のピンチョ

f:id:ayayacha:20190311110521j:plain

小さく一口サイズに作られたピンチョスは、宝石が並んでいるような見た目の美しさです。

様々な料理を少しずつ食べられるのは、女子にとってうれしいポイントです。

 

季節のスープ:ジョセップ氏の故郷の味 “ソパ デ アホ”

たっぷりのニンニクが入ってます。

f:id:ayayacha:20190311110546j:plain

しっかりした味付けでした。ニンニクは、やっぱり美味しい!!!

f:id:ayayacha:20190311110558j:plain

魚料理:真鯛プランチャ ケッパーと黒オリーブのソース

f:id:ayayacha:20190311110611j:plain

鉄板で焼いているので、皮までパリパリで美味しい!

黒オリーブのソースの塩気がガツンと合います!

f:id:ayayacha:20190311110635j:plain

肉料理:イベリコ豚のプランチャ

こちらも鉄板焼きで提供されました!!

お野菜も鉄板で焼かれています。

f:id:ayayacha:20190311110648j:plain

やわらかくて美味しいお肉です。ほんとうに、やわらかい。

f:id:ayayacha:20190311110702j:plain

パエリア:女王様のための魚介パエリア “パエリア セニョリート”

f:id:ayayacha:20190311110714j:plain

あさり等、魚介もタップリ入っていました。

f:id:ayayacha:20190311110728j:plain

デザート:本日のデザート

デザートはグレープフルーツです。

f:id:ayayacha:20190311110251j:plain

フルーツポンチのようなシュワッとした不思議なデザートです。

一番下に生のグレープフルーツ、真ん中にグレープフルーツのゼリー、一番上には炭酸ガスエスプーマ。

f:id:ayayacha:20190311110240j:plain

カフェ:コーヒー、紅茶、エスプレッソからどれか1つ選択

私は、珈琲を。

f:id:ayayacha:20190311110326j:plain


「ピンチョスの伝道師」と言われ日本におけるスペイン料理界の第一人者、ジョセップ・バラオナ・ビニェス氏 (小笠原伯爵邸の元総料理長)監修ということでしたが、満足度の高い素敵なコースでした。

ガヤガヤしているので、4人グループとかで、わいわいするのにもいいと思います。

しっとりとした会話をするには、むかないかなぁ~。

今回、まじめな話をしつつ美味しい物を食べる会だったんですが、まじめな話は出来なかったかなぁといった感じです。

料理が可愛かったし、美味しかったし、まじめな話は、また次回にでも。

 

スポンサーリンク